飲食店経営の小田桐さん、そのノウハウも、私にしっかりと教えてくれるようになりました。
パーフェクトに支援することは不可能のようなのですが、様々なアイディアを私に授けてくれるのです。
例えばお店。
店舗を借りれば、前家賃をかなりの月分支払わなければいけないと言うこと。
改装が少なくて良い居抜き物件などを利用する手もあると言うこと。
さらに、お店として料理を出すのだからと、レシピなども教えてもらうことに。
信じられないことが、次から次へと起こるようになりました。
本当に、自分は夢に向かって突き進んでいる、それを実感する充実した日々が訪れたのです。

 

 個人投資家の芳野さんとの食事デートは、その後も続けられていました。
実は、こういった形で、ある程度の資金援助を受けられたという話も正直に伝えたのです。
「なら、私の方は君の生活費の方を、しばらく何とかしてあげよう」と、いきなりの提案でした。
本当にビックリするばかりです。
もしかしたら、怒られてしまうのでは?と思っていたのですが、その場で、無償でお金くれる人になってくれたのです。
「もちろん、開業資金の方だって、私は少しは出してあげるからね。これなら君も、自分の夢をしっかりと追いかけることができるだろう」
とても優しい微笑みが、目に染みました。
2人の男の人にパトロンになってもらえた。
私の出会い系サイトでのパトロン募集は、大成功というゴールを迎えました。

 

 同僚のトモちゃんは、相変わらずハッピースマイルで過ごしていました。
そんな彼女に「トモちゃんから、教えてもらった方法で結果が出せたの。支援の約束してもらえたの」と、涙声で伝えてしまいました。
「マジで?ほんとに良かったね!これからお互い、お店の切り盛り頑張ろう」
「うん!!」
2人で肩をたたき合って喜び合いました。

 

 自分の夢があるけれど、お金がない時はどうすれば良いか?
その答えが出会い系サイトにありました。
女の夢のお手伝いをしたいリッチな貴公子が、出会い系サイトの中にはいるんです。
数は多いとは言えません。
でも利用して募集を続けたら、出会えるチャンスは確実に生まれると思ってもいいでしょう。
Jメールも、ワクワクメールも、魅力たっぷりの出会い系サイトでした。

定番サイト女性は完全無料

支援してくれる人を探すなら迷わずココ!